hetemlでWordPressをインストールする方法

hetemlにはWordPressの簡単インストールが用意されています。簡単インストールを使うと、手動で行うよりも簡単にWordPressをインストールできます。

詳しくは、hetemlのWordPress日本語版のインストールおよびWordPress公式マニュアルをご確認ください。

1. ディレクトリを指定し、WordPressをインストールする。

ルートディレクトリではなく、サブディレクトリ(http://URL.com/wp)へのインストールをおすすめします。

2. WordPressのURLを変更する。

WordPress > 設定 > 一般設定 > サイトアドレス(URL)から「/wp」を削除します。

http://URL.com/wp

http://URL.com

3. WordPressのパーマリンクを設定する。

WordPress > 設定 > パーマリンク設定 > 共通設定 から選択します。投稿名またはカスタム構造(http://URL.com/%category%/%postname%/)をおすすめします。

4. サブディレクトリにインストールした「index.php」と「.htaccess」ファイルをルートディレクトリに(移動ではなく)コピーする。

FTP > 表示 > 不可視ファイルを表示 を選択すると隠しファイルが表示されます。

5. ルートディレクトリの「index.php」ファイルを編集する。

require( dirname( __FILE__ ) . '/wp-blog-header.php' );

require( dirname( __FILE__ ) . '/wp/wp-blog-header.php' );

6. ルートディレクトリの「.htaccess」ファイルを編集する。

RewriteBase /wp/

RewriteBase /

RewriteRule . /wp/index.php [L]

RewriteRule . /index.php [L]

以上、とても簡単にインストールできました。