WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法

WordPressサイトをSSL(https)に対応する方法です。なお、hetemlでは無料でSSLを利用できます。

1. 以下のアドレスを「http」から「https」に書き換えて、WordPressのURLを変更する。

WordPress > 設定 > 一般設定 > WordPressアドレス(URL)
WordPress > 設定 > 一般設定 > サイトアドレス(URL)

WordPress管理画面にアクセスするURLも「http」から「https」に変更されます。

2. ルートディレクトリにコピーした「.htaccess」ファイルを編集して「http」から「https」にリダイレクトさせる。

WordPressの記述の前(上)に以下のコードを追記します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
...
</IfModule>

# END WordPress

以上、とても簡単にSSL対応できました。